近鉄「大和西大寺」駅南口より徒歩約5分:しみず泌尿器科クリニック

過活動膀胱

  • HOME »
  • 過活動膀胱

過活動膀胱

過活動膀胱とは、膀胱が自分の意思に反して収縮し、尿意切迫感が伴う排尿障害です。

症状と原因

症状としては、突然我慢できない強い尿意におそわれたり、トイレが近かったり、尿意を我慢できず、尿が漏れてしまったりします。
原因として、脳と膀胱(尿道)の筋肉を結ぶ神経回路のトラブルで起こる「神経因性過活動膀胱」、その他神経トラブルとは関係ない「非神経因性過活動膀胱」があります。

治療について

治療には、症状を軽減させる薬を処方する薬物療法と、膀胱や骨盤底筋を鍛えることによって症状を軽くする行動療法、骨盤底筋の収縮力の強化、膀胱や尿道の神経のはたらきを調整する電気治療といった方法などがあります。

日常生活に不安がある場合は、まずはご相談下さい。

医院情報 CLINIC INFORMATION

【 診療科目 】 泌尿器科 全般
【 アクセス 】 (電車でお越しの方)
 近鉄「大和西大寺」駅南口より徒歩約5分
(お車でお越しの方)
 阪奈道路より「菅原東」交差点を北に、
 直進約500mでローソンを左折してすぐ
【 診療時間 】
診療時間
午前 8:30〜12:30
午後 4:30〜 7:30
休診日:日曜、祝日、木曜、土曜午後