奈良市の泌尿器科「大和西大寺」駅南口より約5分。しみず泌尿器科クリニックでは、健康に関する様々な問題に泌尿器科ならではの治療を提供いたしております。

男性不妊症

  • HOME »
  • 男性不妊症

男性不妊症

男性不妊症の原因・治療法

不妊に悩む夫婦のうち、男性側に原因があるものを男性不妊症といいます。
男性不妊の場合、精子をつくる機能に関する事が原因の場合がほとんどです。

その中でも、精液に異常がある場合が約8割を占めており、症状がまったくないため、精液検査をして初めて男性不妊症を知る場合がほとんどです。
また、認知度としては低いのですが、精索静脈瘤による男性不妊も多くみられます。
睾丸に血液が逆流して精巣の静脈が腫れているもので、主に手術によって治療を行います。
手術によって精子の数、動き、形、DNAの質の改善が期待されます。

その他の原因として、精液を顕微鏡で観察すると精子が全くいない無精子症、性機能障害や精子通路障害なども挙げられます。

原因が特定できない場合には、生活習慣の改善や、薬物療法が行われることもあります。
また、精子の輸送経路の問題は、手術を行ったり、体外受精を行う場合もあります。
性機能の問題は、薬物療法や人工授精等の治療法を考えます。

いずれにしても、不妊治療にあたっては、原因がどちらにあるかという事だけではなく、ご夫婦(カップル)2人で一緒に考え、サポートし合いながら治療を進めていくことが大切です。

医院情報 CLINIC INFORMATION

【 診療科目 】 泌尿器科 全般
【 診療時間 】
診療時間
午前 8:30〜12:30
午後 4:30〜 7:30
休診日:日曜、祝日、木曜、土曜午後
初めて受診される方へ 【 アクセス 】 (電車でお越しの方)
 近鉄「大和西大寺」駅南口より徒歩約5分
(お車でお越しの方)
 阪奈道路より「菅原東」交差点を北に、
 直進約500mでローソンを左折してすぐ